• SC軽井沢クラブ

【SCサイクリングクラブ】「南魚沼サイクルフェスタ」行って来ました

更新日:10月7日


仕事で年に数回南魚沼へ行く機会があるのですが、この界隈の里山の雰囲気や、整然とした田園風景、そしておいしいごはんと日本酒がお気に入りで、前から「この辺りを走ってみたい!」と思っていました。 さらに大会メインスポンサーが日ごろから当クラブがお世話になっている「八海醸造」であれば、参加しない理由はありません。幸運にも同行するメンバーにも恵まれ、前日から2日間心底サイクリングを楽しみました!


前日は38kmの軽めのサイクリング。お酒を美味しく飲むために走りました。


夜ご飯はここ。刺身も肉も旨かったなあ。八海山やohoroを使ったジントニックが、料理の味と楽しい会話を引き立ててくれました。


で、ここから当日。感染防止のために式典や一斉スタートがなく、のんびり構えていたのですが、殆どの参加者は定時にスタートしたようで、序盤からポツンとなってしまいました。


エントリーしたのはグルメライド100km。ルート上にはスタート、ゴールまで含めるとなんと7回も食べ物が振舞われます。スタート地点には空腹で来ることをお勧めします。

第1エイド到着。ここでやっと多くの参加者に囲まれました。ここでのメニューは「米粉カレーうどん」。味付けも絶妙で分量も充分すぎます。


雲一つない青空。この先は三国川ダム~十字峡へのキツイ登りが待っています。お腹の中では米粉うどんが踊っています。



三国川ダムからの眺望がとても素晴らしかったです。このあたりが本日のチマコッピです。


ダムを取り囲む道。個人的にはこの一帯がキョーイチ気持ち良かった!

ダムから降りたあたりが第2エイド。「新米おにぎり&きのこ汁」に冷凍ミカン。

秋の味覚 きのこ汁美味しかった!空気も旨いので食が進みます。


平地の20kmはあっという間です。というわけで第3エイド。

三国街道 塩沢宿 牧之通り。素敵な景観ですね。

大きな豚ロースが3枚乗った焼肉丼。エイドに到着した瞬間は「もうなの?絶対食べられない。」とつぶやいてしまうのですが、結局完食です。やっぱりお肉は最高のエナジーチャージ。

最終第5エイド。ここは「八海醸造 魚沼の里」。「八海山の雪室バウム と あまさけわらび餅ドリンク」や「麹だけでつくったあまさけ」のカクテルが振舞われました。あまさけは疲労回復にとても効果的です。

というわけで「南魚沼サイクルフェスタ グルメライド100km」。メンバー4人とも無事完食です。グルメライドという名前に偽りはなく、エイドステーションの数とそこで提供される食料の内容はかなり充実していると思います。ルート的にも山の中、稲刈り最盛期の田園風景、里山の集落、宿場町の美観地区など変化があって、さらに全体的に交通量も少なく快適に走ることが出来ました。 同行いただいた皆さん、お疲れ様でした!


今回の走行ログ ↓

https://ridewithgps.com/trips/104483991


SCサイクリングクラブの活動にご興味がある方は、小崎(オザキ);ozaki@karuizawaclub.ne.jp までご連絡ください。初参加の方のお問い合わせも歓迎します。


それではまた。

閲覧数:42回0件のコメント