• SC軽井沢クラブ

【SCサイクリングクラブ】冷却トンネルに癒された榛名湖~八ッ場 夏サイ


つい先日まで長袖ジャージが手放せませんでしたが、今日は真夏日の予報。松井田から倉渕を経由し、榛名湖、八ッ場ダムをめぐるサイクリングは暑さとの戦いになりそうです。


集合場所の西松井田駅前駐車場。いつもより早い7:15集合でしたが、既に日差しがヤバい。

出だしの20kmは以前走ったルートを逆走。地蔵峠を越えて倉淵へ。

暑いのでこまめな水分補給をおこないます。道の駅 くらぶち小栗の里にて小休止。

R406を過ぎるとすぐに榛名湖への登坂が始まります。この辺りはまだ余裕があります。

榛名神社。結果的にここで休憩を取るべきでした。この先は激坂で思わず脚を止めてしまいました。

無事榛名湖到着。本当は湖畔の東側を走る予定でしたがトライアスロンの大会が開催されていたため、ショートカット。

周りの地形をみるとカルデラ湖だということがすぐにわかります。高地の湖なので本当だったらもっと涼しいんだろうな・・・

道の左側ではトライアスリートが次々に走ってきます。(みんなこの暑さにやられてるだろうな。可哀そうに。。。)

郷原まで長い下りを終えると右手に吾妻川を見ながら緩い登りが始まります。川原湯温泉を目指します。

川原湯温泉で昼食。前回も立ち寄ったやまきぼしさんにて。

おいらもこっちが良かった。

不動大橋でぼーっとします。いいところです。

水陸両用バスの上陸のタイミングに出くわしました。

今回の旅で最も印象的だったのが、吾妻峡トンネル(1,769m)とこちらの大柏木川原湯トンネル(3,005m)。

オーバーヒート気味の身体が冷えまくりで、側道は広く路面も良好でロードバイクでも快適に走ることができます。

トンネルを越えるとR406までひたすら下ります。

ここまでくれば普通なら流しても帰れるくらいの距離ですが・・・

あまりの暑さに、最後のほうは頭のなかもこんな感じです。 バテバテでしたが何とかフィニッシュ。

例会ルールで「35℃超の予報なら中止」と決めていましたが、今回は予報をクリアしたものの、実際は11時くらいから35℃越えが続いていたようで、(私が)ちょっと体にダメージを受けてしまいました。


出発時間や装備品など皆さんと一緒に工夫を重ね、今後も安全で健康的にサイクリングを楽しみたいと思います。


皆さまお疲れ様でした!


なお、次回の活動は9月で内容は後日お知らせいたします。それではまた・・・




81回の閲覧0件のコメント