カーリング山口がインタビュー!佐藤つばさ選手が「クラッシュドアイス」本戦出場へ向け意気込みを!!


スポーツコミュニティー軽井沢はクラブにはいろんなアスリートが所属しています。

そこでカーリング山口が、社内アスリートにインタビューしていきました。

第一弾は、佐藤つばさ選手です。

佐藤つばさ選手といえば、テラスハウスでも人気!

そして、女子アイスホッケーの軽井沢フェアリーズでも活躍しています。

今年の挑戦は、「クラッシュドアイス」という競技。

(右から3番目が佐藤選手)

山口:「この競技はどういう競技ですか?」

佐藤:「アイスホッケーの格好をして行います。そして、ダウンヒルのコースを4人で競い合います。スキークロスやスノーボードクロスのスケート版です」

(RED BULL CRASHED ICE YOKOHAYA HP より)

このスポーツ、激しいですね。

そしてエキサイトしますね!

オリンピックでもクロス競技増えてまして見ていても面白いです!

山口:「この競技の魅力は何ですか?」

佐藤選手:「迫力とスピード感です!!」

山口:「恐怖はありますか?」

佐藤選手:「めちゃくちゃ怖いです(笑)スケートを履いてダウンヒルを下るという感覚が今までなかったので。」

相当なスピード出てそう。

そして相手のコースを読み、抜かしたり抜かされないようコース防いだり、作戦も重要な感じですね!

山口:「大会のスケジュールは?そして目標は??」

佐藤選手:「12月7−8日に行われるRED BULL CRASHED ICE YOKOHAMA 2018にエントリーします。この本戦に出場できるよう、まずは国内の代表になること。それと、本戦出場してもまずは個人タイムトライアルで上位に入らないといけない。それを突破できたらようやく4人でのレースに参加できるんです。目標は、日本の第一人者で昨年初の4位にも入った山本純子選手を抜くことです!」

アイスホッケーで鍛えたスケーティングを生かしてどんどん上へ行けるように頑張って欲しいです!

軽井沢から応援の力を送りましょう!!

RED BULL CRASHED ICE YOKOHAYA→https://www.redbull.com/jp-ja

佐藤つばさ選手のインスタ→https://www.instagram.com/korochan25/

取材者:カーリング山口剛史

#佐藤つばさ #クラッシュドアイス

0回の閲覧

総合型地域スポーツクラブ 

特定非営利活動法人 スポーツコミュニティー軽井沢クラブ

389-0111 
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉332-4

TEL:0267-46-8960

hp_banner_tate.gif