A Message From Our Chairman

新たな10年に向かって―

理事長 長岡秀秋

Hideaki NAGAOKA

 1964年東京五輪の馬術競技、1998年長野五輪のカーリング競技を開催した町・軽井沢をフィールドとし、スポーツを愛する人々と共に「ゆったりとした楽しいスポーツライフ」 と 「スポーツクラブ文化」を創ることを目指し、2004年、NPO法人スポーツコミュニティー軽井沢クラブは誕生しました。

 

 私たちは総合型地域スポーツクラブとして、軽井沢の四季を通して多様なスポーツ活動の機会を提供し、生涯スポーツの担い手となることによりクラブを核とした地域コミュニティーの活性化を図り、健康で楽しいスポーツライフを過ごせる町にしたいという思いで活動してきました。

 

 軽井沢にはスポーツを楽しめる美しい自然と空気と光があります。設立10年を経て、私たちはこれら軽井沢が持つ有形無形の財産を活かしつつ、町民の皆様と共にクラブ文化を育てていきたいと考えております。スポーツを通して子供たちの健全育成をすること、軽井沢から日本から、世界で戦えるアスリートを輩出することも努めだと考えます。

 

 スポーツを愛し、する・観る・応援することを楽しみにして、健康で活き活きと長生きができる「人にやさしいまち、軽井沢」にすることが、次の新たな10年に広がる夢であります。

  • Facebook
  • YouTube
hp_banner_tate.gif