両角友佑選手の新たな挑戦!

December 17, 2018

この度、両角友佑選手が女子カーリングチーム「中部電力」のコーチに就任いたしました。
当クラブ所属の両角友佑選手は、今年2月の平昌オリンピックではカーリング男子日本代表の
スキップとしてチームを8位入賞に導きました。その後チームは解散、他メンバーは北京五輪に向け、それぞれのチームで今シーズンの活動を既にスタートさせております。
両角選手は中部電力のコーチと並行して自身の選手活動も継続していくため、選手とコーチ両
方で北京五輪を目指すこととなりました。
長野オリンピックから20年。今年20年ぶりに勝ち取った男子カーリングの五輪出場は、選手はもちろん関係者にとっても大きな一歩となり、カーリングの歴史の1ページに刻まれました。一方で日本国内におけるカーリング競技は歴史が浅く、指導者不足が重要な課題となっています。次の20年を考え、当クラブもカーリングのクラブチーム化に向けて舵を切りましたが、その中でも指導者の育成は急務と考えております。
こうした日本国内の競技環境が両角友佑選手の新たな挑戦を後押しする事となり、選手とコー
チの二つの道で北京五輪に向かうという難しい選択をいたしました。
世界で活躍する海外トップ選手の中には、他国のナショナルコーチを兼任している先駆者がい
ます。日本の中で、その草分けになろうとしている両角友佑選手のチーム作りは2019年度シーズンに向けて準備中ですが、選手とコーチの両方で活動していく、両角友佑選手の新たな挑戦を見守っていただき、今後の活躍にご期待ください。


■コーチとしての今後のスケジュール         
2018/12/20~23 ワールドカーリングツアー 軽井沢国際カーリング選手権2018 軽井沢
2019/1/24~27  公式 中部選手権 軽井沢
2019/2/11~17  公式 日本選手権(中部選手権優勝の場合) 札幌
2019/3/16~3/24 公式 女子世界選手権(日本選手権優勝の場合) デンマーク

 

【本件に関するお問い合わせ先】
NPO法人スポーツコミュニティー軽井沢クラブ゙
広報担当:西山
〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉332- 4
TEL 0267-46-8960 FAX 0267-46-8961
E-Mail  pr@karuizawaclub.ne.jp

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

パーソナルトレーニングが利用出来るスポーツジム「スカップ軽井沢」

August 3, 2019

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索