top of page
  • 執筆者の写真SC軽井沢クラブ

軽井沢は定番スポット以外にも魅力がたくさん!穴場スポット12選

更新日:1月30日

 軽井沢を観光する際、定番スポットだけでなく穴場スポットも知っておきたいといった方もいるでしょう。そこで本記事では、現地の方もおすすめする穴場スポット12選を紹介していきます。


軽井沢の観光を彩るために、ぜひ参考にしてみてください。


軽井沢の定番観光スポットを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

【定番スポットに飽きてしまった方必見】軽井沢の穴場観光スポットを紹介

軽井沢でおすすめの穴場観光スポットを12箇所ご紹介します。


軽井沢アイスパーク


「軽井沢アイスパーク」は、多世代の方々が楽しめるカーリング体験の場として、人気を集めています。日本最大級の施設であるこの施設は、国際大会や主要な日本大会にも対応可能な6シートを備えており、2013年に軽井沢風越公園内に誕生しました。初心者から経験者まで幅広く対応しており、カーリングの基本を楽しみながら学べるプログラムが用意されています。


施設では、カーリング専用のシューズやブラシ、スライダーなどのレンタルも可能で、初心者に優しい環境が整っています。インストラクターの指導のもと、安全に氷上を歩く方法から転び方、ブラシの扱い方、基本的なルールまで、丁寧に教えてもらえます。


そして、基本動作の練習に加え、ミニゲームを通してカーリングの魅力を体験できるのが特徴です。5歳から80歳までの幅広い年齢層に対応していることも、施設の魅力の一つです。三世代での利用が可能であり、老若男女問わず楽しめるスポーツとして、体力差も関係なくみんなで一緒に楽しむことができます。


軽井沢観光の際には、ぜひカーリング体験をご家族や友人と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。


住所

長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1154-1

アクセス

JR「軽井沢駅」より車で15分

営業時間

9:00~22:00

電話番号

0267-48-5555

定休日

12月31日・1月1日

料金

【利用料金】大人800円(税不明)、小・中学生400円(税不明)、小学生未満無料

※1回1時間1人あたり

※軽井沢町民は利用料金半額

【カーリング体験】60分2,420円(税込)90分3,410円(税込)120分4,540円(税込)

碓氷第三橋梁(めがね橋)

画像素材:photo-ac (めがね橋)


「碓氷第三橋梁」、通称「めがね橋」は、横川と軽井沢を結ぶ歴史的なレンガ造りの橋です。日本最大のレンガ造り橋として知られ、国の重要文化財に指定されています。赤レンガのアーチが特徴的で、橋の上からは四季折々の美しい景色が望めます。


遊歩道は約6キロメートルの距離を有し、横川駅から熊ノ平駅までの間を散策できます。途中には重要文化財に指定された「旧丸山発電所」や他の橋梁、隧道があり、歴史と自然の両方を楽しむことが可能。また、安中市が推奨する約13キロメートルの「アプトの道ハイキングコース」もあり、約4時間をかけてゆったりと散策することができます。


標高約580メートルに位置する碓氷第三橋梁は夏でも涼しく、家族連れにも適した避暑地です。秋の紅葉シーズンは特に多くの人々で賑わい、周囲の木々が美しく色づく様子を楽しむことができます。碓氷第三橋梁は、歴史的価値と自然の美しさを同時に味わえる、軽井沢の見逃せない観光スポットでしょう。

住所

群馬県安中市松井田町坂本 地内

星野温泉 トンボの湯

画像素材:photo-ac (星野温泉 トンボの湯)


「星野温泉 トンボの湯」は、軽井沢の自然に囲まれたハルニレテラス内に位置する温泉施設です。星野リゾートが運営しており、お洒落で心地よい雰囲気が多くの人々から絶賛されています。北原白秋や島崎藤村、与謝野晶子など、日本の代表的な文豪たちも訪れた歴史があります。


平成14年に日帰り入浴施設として開業した星野温泉 トンボの湯は、源泉かけ流しの天然温泉を運営しています。湯の花が舞う温泉は、訪れる人々に時間を忘れさせるリラックス空間を提供。施設の建築は和風モダンなデザインが特徴で、広々とした内湯と、自然に囲まれた開放的な露天風呂が楽しめます。


施設内には女風呂と男風呂が外から分かれており、カップルや家族で訪れる際には、合流する時間を決めておくことがおすすめです。また、内風呂と外風呂は30名が入れるほどの大きさを誇り、サウナも完備。タオルのレンタルも可能で、手ぶらで訪れることができるのも嬉しいポイントです。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148

アクセス

しなの鉄道「中軽井沢駅」北口よりタクシーで約5分

営業時間

10:00~22:00

電話番号

0267-44-3580

定休日

要問合せ

料金

大人1,350円(税込)、子供800円(税込)

軽井沢絵本の森美術館

画像素材:photo-ac (軽井沢絵本の森美術館)


軽井沢絵本の森美術館は、絵本の魅力を再発見できる、ユニークで魅力的な観光スポットです。絵本創世記から現代に至るまでの、幅広い時代の絵本が展示されており、子どもから大人まで楽しめる施設として人気を集めています。雨の日や、定番の観光スポットに飽きた方におすすめの場所です。


美術館は「エルツおもちゃ博物館」「ピクチャレスク・ガーデン」とともに「ムーゼの森」のミュージアムに入っています。画家たちの原画なども展示されており、中でも「ピーターラビット」の展示は特に人気があります。また、エルツおもちゃ博物館では、ドイツで受け継がれてきた木工おもちゃが展示され、歴史と伝統の魅力を伝えています。


美術館の敷地内には、軽井沢の原生植物を中心とした美しいガーデンが広がっており、訪れる人々に四季折々の風景を楽しませてくれます。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢・風越公園)

アクセス

「碓氷軽井沢IC」より車で約15分

営業時間

5月~10月:9:30~17:00、3~4月・11~1月:10:00~16:00

電話番号

0267-48-3340

定休日

要問合せ

料金

大人950円(税不明)、中高生600円(税不明)、小学生450円(税不明)、小学生未満無料

軽井沢いぶる 軽井沢本店

燻製イメージ


「軽井沢いぶる 軽井沢本店」は、ユニークな低音燻製商品で知られる、軽井沢の穴場スポットです。TBSドラマ「カルテット」のロケ地としても有名なこのお店は、冷燻という独特な製法で、さまざまな燻製品を提供しています。冷たい煙で長時間燻すことにより、厳選された素材の旨味を最大限に引き出しているのが特徴です。


店内では、チーズやナッツ、オリーブ、醤油、塩など、定番の燻製品から少し変わったものまで幅広く取り揃えています。お酒のおつまみや料理のアクセントとして使用するのにおすすめで、女性や料理好きの方は特に楽しめるでしょう。


また、ネット販売ではなく、店舗に訪れることでしか手に入らない、貴重な商品も多数ラインナップしています。燻製品の愛好家はもちろん、燻製に馴染みのない方でも、新しい味覚の発見ができるでしょう。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町長倉中山628-9

営業時間

10:00~16:00

軽井沢本店

電話番号

0267-44-6700

定休日

不定休

軽井沢千住博美術館

画像素材:photo-ac (軽井沢千住博美術館)


「軽井沢千住博美術館」は、日本を代表する画家・千住博の作品を展示している魅力的なスポットです。建築家・西沢立衛氏の設計による開放的なガラス張りの建物で、明るく広々とした空間が訪れる人々を迎えます。自然光がたっぷりと差し込む構造は、千住氏の作品に独特の表情を与え、軽井沢の豊かな自然と見事に調和しています。


美術館内では、千住の初期作品から最近の作品に至るまで、約100点の中から選ばれた40数点の作品が展示されています。コレクションを通じ、千住氏の広がりある世界観と芸術の深さを感じることができるでしょう。


また、四季折々の彩りが美しいカラーリーフガーデンや、さまざまな企画展を開催するギャラリーもあり、アートの鑑賞だけでなく自然の美しさも楽しむことができます。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町長倉815

アクセス

JR・しなの鉄道「軽井沢駅」よりタクシーで約10分

営業時間

9:30〜17:00※入館は16:30まで

電話番号

0267-46-6565

定休日

火曜日、12月26日~2月末日

※火曜日は祝日・GW・7~9月なら開館

料金

一般1,500円(税込)、学生1,000円(税込)、中学生以下無料

軽井沢 石の教会 内村鑑三記念堂

軽井沢の森のイメージ


「軽井沢 石の教会 内村鑑三記念堂」は、軽井沢の美しい自然に囲まれた、独特の魅力を持つ教会です。日本最長のバージンロードと石造りの美しい建物で知られ、キリスト教伝道者である内村鑑三の功績を讃えて建築されました。芸術的な建築と静寂な雰囲気が魅力で、結婚式場や観光地としても有名です。


設計を手掛けたのは、現代を代表するオーガニック建築家のケンドリック・ケロッグ。軽井沢の土地を歩き回り、その地からインスピレーションを得て、独創的な建築を創り上げました。軽井沢の四季や内村鑑三の思想と調和するデザインは、オーガニック建築の傑作として高く評価されています。


教会内に一歩足を踏み入れると、凛とした緊張感、清らかに響く水音、光と水と緑が織り成す心地よい静寂に包まれます。教会は世界的にも評価が高く、厳かな空気の中で、心からの誓いを立てる感動的な挙式が行われます。

住所

長野県軽井沢町星野

アクセス

碓氷軽井沢ICより20分

見学受付

10:00~17:00

電話番号

0267-45-2288

チャーチストリート軽井沢

画像素材:photo-ac (チャーチストリート軽井沢)


「チャーチストリート軽井沢」は、軽井沢聖パウロカトリック教会と、旧軽井沢銀座通りを結ぶ、魅力的な穴場観光スポットです。レストラン、カフェ、セレクトショップ、ファッションや雑貨店が立ち並んでおり、買い物や食事を楽しみたい方におすすめです。


2階建てのショッピングモールを構成しており、ブティックや雑貨店、インテリアショップ、飲食店など、20を超える個性的な店舗が並んでいます。軽井沢の食材をふんだんに使用した本格イタリアンレストランや、自然を感じられるテラス席のあるカフェもあり、さらにほとんどのお店で愛犬の同伴が可能となっています。


ショッピングモール内では、手作りのアートグッズやクラフトが販売されるイベントも開催され、週末には地域の人々や観光客で賑わいます。ただし、訪れる際にはトイレが有料(100円)である点に注意が必要です。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢601-1

アクセス

上信越道碓氷軽井沢ICから県道92・43・133号経由11km20分

営業時間

ショップ&カフェ

10:00-18:00 (Lo17:30)

レストラン

11:00-15:30 (Lo15:00)

17:30-20:30 (Lo20:00)

電話番号

0267-41-2501

定休日

無休(11~3月は不定休、臨時休業あり)

軽井沢ガーデンファーム

いちご狩りイメージ


「軽井沢ガーデンファーム」は、中軽井沢から車で約10分の位置にあり、雄大な浅間山を背景に、一年中いちご狩りを楽しめる人気の農園です。注目すべきは、信州大学が開発した、甘味とコクに優れた「サマークイーン」と名付けられている、新品種のいちごが栽培されている点です。


農園ではスタンダードコースが提供されており、摘んだいちごを精算するスタイルを採用。標高約1,000mの高原地帯に位置するビニールハウスでは、冬には約30,000株、夏には約6,000株のいちごが栽培されており、品種の豊富さと味の濃いいちごが特徴です。また、完熟した「紅ほっぺ」を中心に、オリジナルジャムはお土産としても人気が高いです。


アクセスの良さも魅力で、東京や軽井沢周辺の観光スポットから、日帰り観光にもおすすめ。軽井沢を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町発地2062-1 軽井沢ガーデンファームいちご園

アクセス

JR・しなの鉄道「軽井沢駅」よりタクシーで約15分

営業時間

9:00~14:00

電話番号

0267-48-3620

定休日

火曜日

料金

摘み取り収穫体験スタンダードコース:1人あたり1,500円(税不明)

摘み取り収穫体験スーベニアコース:1人あたり2,200円(税不明)

軽井沢発地市庭

直売所イメージ


「軽井沢発地市庭」は、南軽井沢にある大規模な直売所で、軽井沢の新鮮な農産物や加工品、お菓子、お花などを豊富に取り揃えています。季節ごとに異なるイベントやマーケットが開催されるため、訪れるたびに新しい魅力を発見できます。


軽井沢の涼しい高原地帯で育てられたレタスやキャベツ、アスパラガスなどの高原野菜は全国的に有名。長野県産の珍しいキノコも発地市庭で見つけることができ、さまざまな味わいや食感を楽しむことができます。


さらに、産地直送野菜を使用したブッフェレストランや、チーズ屋「アトリエ・ド・フロマージュ」などの飲食店もあり、ランチや休憩にもおすすめです。家族での旅行にもぴったりで、特にそば打ち体験は子どもから大人まで楽しめるアクティビティとして人気です。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町大字発地2564-1

営業時間

営業時間11月~12月9:00~17:00

営業時間 1月~3月9:00~16:00(短縮営業)

電話番号

0267-45-0037

定休日

毎週水曜日

年末年始休業 12月31日(日)~1月5日(金)

※令和5年11月から令和6年3月の営業時間になりますので、最新情報は公式HPからご確認ください。


ルグラン軽井沢ホテル&リゾート 天然の湯 八風温泉

温泉イメージ


「ルグラン軽井沢ホテル&リゾート 天然の湯 八風温泉」は、軽井沢の自然に囲まれた日帰り温泉施設です。四季折々の景色と変わる空の色を楽しむことができ、美しい星空や木漏れ日の下での湯浴みは格別です。また、温泉は「炭酸水素塩泉」で、美肌効果や切り傷の治癒に効能があるとされています。


施設内には内湯、露天風呂、壺湯、サウナ、水風呂が完備されており、自然を感じながらリラックスすることが可能。露天風呂からは、新緑や紅葉など季節ごとの景色を堪能でき、周辺の庭園では季節の花々や鳥のさえずりを楽しむこともできます。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町発地864-4

アクセス

軽井沢駅から車で約15分、碓氷軽井沢ICから車で約15分

営業時間

10:00~22:00

電話番号

0267-31-6810

料金

大人¥1,500 / 子供(3才〜12才)¥750

※GW・夏期・年末年始・その他連休 大人¥1,800 / 子供¥1,000

※ルグラン軽井沢ホテル&リゾートご宿泊者様は無料

セゾン現代美術館

美術館イメージ


「セゾン現代美術館」は、軽井沢エリアで最初に開館した美術館で、1981年から自然豊かな環境の中でさまざまな現代美術作品を展示しています。約7,500坪の敷地内には、日本だけでなく海外の有名な展示作品があり、庭園内を散策しながらアートを鑑賞することができます。


美術館は「アートと呼吸する(Art Breathing)」をテーマに、菊竹清訓の設計による自然光を感じられる建築で、戦前ヨーロッパ美術やアメリカ抽象表現主義、戦後日本現代美術など、多岐にわたるコレクションが展示。敷地内の庭園では、野外彫刻や四季折々の草花を楽しむことができます。


2023年11月1日から2026年4月(予定)まで、施設の改修と庭園整備のため休館します。軽井沢観光の際にはご注意ください。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ケ沢2140

アクセス

しなの鉄道「中軽井沢駅」よりタクシーで10分

営業時間

要問合せ

電話番号

0267-46-2020

定休日

2023年11月1日(水)~2026年4月(予定)

※2026年4月以降の定休日は要問合せ

料金

大人1,500円、大高生1,000円、中小生500円

軽井沢は観光スポットが豊富に揃っている

いかがでしたでしょうか?軽井沢には、定番スポット以外にも、魅力的な穴場スポットが多いことがお分かりいただけたかと思います。


本記事で紹介している穴場スポットは、どの場所も軽井沢観光を彩ってくれるため、ぜひ訪れてみてください。


スポーツコミュニティー軽井沢クラブでは、リゾートアクティビティやスポーツプログラムを準備しています。「軽井沢アイスパーク」とともに、スポーツを楽しみたい方はぜひ観光の一環として訪れてください。


また、カーリング体験のご予約も可能なので、ぜひ以下から申し込んでみてください。



軽井沢でアクティビティ施設をお探しの方は以下の記事をご覧ください。






閲覧数:4,766回

Comments


bottom of page