top of page
  • 執筆者の写真SC軽井沢クラブ

雨でも楽しめる軽井沢の屋内観光スポット13選

更新日:6 日前

「雨で軽井沢観光が台無しだ」「天気が回復したらいいのに」などと考えていませんか。予定が狂ってがっかりしている方は多いでしょう。残念な状況ですが、落ち込む必要はありません。軽井沢には魅力的な屋内アクティビティスポット、屋内観光スポットがあるためです。これらの中には、特別な体験をできるところもあります。ここでは、雨の日に楽しみたい軽井沢のアクティビティスポット、観光スポットを紹介しています。雨でお困りの方は参考にしてください。



雨でも体験可能!軽井沢のアクティビティスポット

軽井沢には、雨でも楽しめるアクティビティスポットがあります。主な施設は次のとおりです。


軽井沢アイスパーク│カーリング体験

国際大会にも対応できる日本最大級の通年型カーリングホールです。初心者でも気軽に参加できるカーリング体験教室を開催しています。体験教室で使用するカーリングブラシ、カーリングシューズはレンタルできます。手ぶらで参加できる点がポイントです。


カーリング体験教室では、インストラクターから基本動作、基本ルールを学び、ミニゲームに挑戦できます。カーリングは戦略性が重視されるスポーツです。体力差は関係ないため、老若男女が楽しめます(5~80歳まで利用可)。二世代、三世代でカーリング教室に参加してみてはいかがでしょうか。


カーリング体験の魅力を紹介した記事もありますので、ぜひご覧ください。



長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1154-1

アクセス

JR「軽井沢駅」より車で15分

営業時間

9:00~22:00

電話番号

0267-48-5555

定休日

12月31日・1月1日

料金

【利用料金】大人800円、小・中学生400円、小学生未満無料※1回1時間1人あたり※軽井沢町民は利用料金半額

【カーリング体験】60分2,420円(税込)90分3,410円(税込)120分4,540円(税込)



軽井沢タリアセン│アーチェリー体験

軽井沢タリアセンのイメージ


「自然・美術館・文学」と「遊び」の融合を目指している総合レジャー施設です。軽井沢にゆかりのある文豪の歴史を知れる「軽井沢文庫」、旧軽井沢郵便局に深沢紅子の作品を展示している「深沢紅子 野の花美術館」などの施設が敷地内に点在しています。


「遊ぶ」をテーマに、さまざまなアクティビティを運営している点も見逃せません。雨天時に利用したいアクティビティとして「ちびっこアーチェリー」があげられます(大人向けアーチェリーは2023年に終了)。


営業時期の目安は4~11月、営業時間は午前9時~午後5時です。大人も子どもも楽しめる施設といえるでしょう。


住所

長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉217

営業時間

9:00~17:00

※12月・1月は10:00~16:00

電話番号

0267-46-6161

定休日

ホームページにて要確認

料金

【入園券】大人800円、小人400円

【ちびっこアーチェリー】矢10本:400円

軽井沢で体験施設を探している方は以下の記事がおすすめです。


軽井沢ガラス工房│ガラス制作体験

軽井沢ガラス工房のイメージ


吹きガラス体験などを実施しているガラス工房です。具体的には、以下の体験メニューを用意しています。


【体験メニュー】


  • 吹きガラス体験

  • サンドブラスト体験

  • 彫り絵アート体験

  • ジェルキャンドル体験

  • フォトフレーム体験

吹きガラス体験は、溶けたガラスを鉄の竿で巻き取り、息を吹き込むなどして作品をつくる体験です。マンツーマンサポートを受けられるため、初心者でも安心して参加できます


料金は1人あたり3,850円、制作時間は1人あたり20~30分、対象年齢は小学1年生以上です。完成した作品は配送、または翌日以降に店頭で受け取れます。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町長倉 664-9

アクセス

軽井沢駅より車で10分

営業時間

10:00~17:00

電話番号

0267-48-0881

定休日

不定休

※7~9月は無休

料金

1人作品1つにつき3,850円(税込)~


雨でも安心!軽井沢の屋内観光スポット

軽井沢には、さまざまな屋内観光スポットもあります。ここからは、雨の日に訪れたい屋内観光スポットを紹介します。


軽井沢プリンスショッピングプラザ

画像素材:photo-ac (軽井沢プリンスショッピングプラザ)


軽井沢駅の南側、軽井沢プリンスホテルに隣接するショッピングモールです。広大な自然の中で、買い物を楽しめる点が魅力です。


モール内には、有名ブランドのショップ、有名ブランドのアウトレットショップ、スポーツ・アウトドア関連のショップ、生活雑貨・趣味雑貨関連のショップ、レストランなど、約200の店舗が揃っています。記念になる素敵なアイテムを探せます。


天候に左右されず家族で遊べる室内有料アミューズメント施設を設けている点も見逃せません。カップルはもちろん、ファミリーにとってもうれしいショッピングモールです。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

アクセス

上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」より約14分

営業時間

店舗と日程による

電話番号

0267-42-5211

定休日

無休


軽井沢ニューアートミュージアム

軽井沢ニューアートミュージアムのイメージ


建築家 西森陸雄氏が設計した美術館です。総ガラス張りの壁とカラマツを意識した白い柱が目を引きます。庭には、建築家 隈研吾氏が設計したガラスのチャペルもあります。開館以来、独自の視点でアーティストを選定し、日本の現代アートを展示してきた点が特徴です。


近年は、世界のアーティストも紹介するようになっています。展示企画は、ここでしか触れられない芸術をテーマにしています。ミュージアムショップやカフェ・レストランが充実している点もポイントです。


芸術鑑賞以外にも楽しみを見いだせます。雨の日に足を運ぶ価値がある美術館といえるでしょう。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-5

アクセス

軽井沢駅から徒歩で8分

営業時間

10:00~17:00(7月~9月は18時まで)

電話番号

0267-46-8691

定休日

月曜日


エルツおもちゃ博物館・軽井沢

エルツおもちゃ博物館・軽井沢のイメージ


ドイツ・エルツ地方の木工工芸玩具とヨーロッパを中心に集めた知育玩具を展示している博物館です。ドイツ・ザクセン州ザイフェン村立「エルツ地方のおもちゃ博物館」の姉妹館として1998年に誕生しました。館内には、さまざまな木工玩具が展示されています。


敷地内に、くるみ割り人形、知育玩具などを扱っている「木のおもちゃのお店」、絵本、洋書、企画展のオリジナルグッズを扱っている「絵本のお店」を併設している点も見逃せません。


歩き疲れたときは、木々に囲まれたカフェで一休みできます。木のぬくもりを感じつつ心穏やかに過ごせる博物館です。


住所

長野県北佐久郡軽井沢町長倉182

アクセス

軽井沢駅から車で10分

営業時間

9:30~17:003・4月、11~1月は10:00~16:00

営業時間

火曜日


軽井沢絵本の森美術館

軽井沢絵本の森美術館のイメージ


エルツおもちゃ博物館・軽井沢と同じムーゼの森にある絵本専門の美術館です。9000㎡の森に3つの展示室と図書館、イベントスペースを構えています。創成期から現代にいたるまでの絵本の原画、初版本などを幅広く展示しています。緑を感じながら貴重な絵本を鑑賞できる点が魅力です。


また、軽井沢絵本の森美術館は、軽井沢の原風景を楽しめるナチュラルガーデン「ピクチャレスガーデン」を敷地内に併設しています。


絵本の世界にひたりながら、軽井沢ならではの風景を眺めることも可能です。贅沢な時間を過ごせる美術館といえるでしょう。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢・風越公園)

アクセス

「碓氷軽井沢IC」より車で約15分

営業時間

5月~10月:9:30~17:00、3~4月・11~1月:10:00~16:00

電話番号

0267-48-3340

定休日

要問合せ

料金

大人950円、中高生600円、小学生450円、小学生未満無料

セゾン現代美術館

セゾン美術館のイメージ


「自然と共生する美術館」をテーマに掲げる美術館です。西武百貨店池袋店8階催事場、西武美術館、セゾン美術館で開催された展示会を中心にコレクションを形成しています。クレーを始めとする20世紀初頭における現代アートの巨匠から現在に至るまで、さまざまなアーティストの作品を収集・展示している点が特徴です。


「おいしいアート」をテーマに掲げて、展示会に関連するグッズ、個性的なブランドを扱っているセゾンアートショップを併設している点も見逃せません。ただし、施設の改修工事、庭園整備を目的として、2023年11月から2026年4月まで長期休館しています。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ケ沢2140

アクセス

しなの鉄道「中軽井沢駅」よりタクシーで10分

営業時間

要問合せ

電話番号

0267-46-2020

定休日

2023年11月1日(水)~2026年4月(予定)

※2026年4月以降の定休日は要問合せ

料金

大人1,500円、大高生1,000円、中小生500円


石の教会 内村鑑三記念堂

画像素材:photo-ac (石の教会 内村鑑三記念堂)


石とガラスを用いて建てられた幻想的な教会です。内村鑑三が唱えた無教会思想を礎とします。無教会思想は、神が創造した天然こそ祈りの場と捉えるキリスト教の信仰です。この思想に基づき、建物が自然の一部になることを目指すオーガニック建築により建てられました。


太陽の軌道にあわせてかけられたアーチ状の天井から柔らかな光が差し込み、堂内の石壁に設けられた滝から心地よい水音が聞こえます。軽井沢の自然と見事に調和しているといえるでしょう。


あらゆる人に開かれているため、信仰を問わず見学できます。ただし、教会内へ入れない時間があるため見学前にお問い合わせが必要です。


住所

長野県軽井沢町星野

アクセス

碓氷軽井沢ICより20分 軽井沢駅から車で15分

見学受付

10:00~17:00

電話番号

0267-45-2288

軽井沢高原教会

画像素材:photo-ac (軽井沢高原教会)


北原白秋、島崎藤村らによって開催された「芸術自由教育講習会」をきっかけに、大正10年に「星野遊学堂」として誕生した教会です。「芸術自由教育講習会」は、年齢・性別・思想などを区別せず人々が自由に討論できる場といえるでしょう。軽井沢高原教会に改名されましたが、現在も建物の正面に「星野遊学堂」の名が掲げられています。


伝統を受け継ぎ、開かれた教会として多くの方たちを迎え続けています。重厚な歴史と三角形の建物が魅力の教会です。同じ敷地内に石の教会 内村鑑三記念堂があるため、両教会を合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。見学前にお問い合わせをしてください。

住所

長野県軽井沢町星野

アクセス

上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより20分 軽井沢駅から車で15分

営業時間

10:00~17:00

※見学時間

電話番号

0267-45-3333

軽井沢ガーデンファームいちご園

軽井沢ガーデンファームいちご園のイメージ


浅間山を正面に抱くビニールハウスで、1年中、いちごを栽培しているファームです。雄大な自然を眺めながら、季節や天候を問わずいちご狩りを楽しめます。軽井沢の澄んだ空気と美しい水、昼夜の寒暖差を活用して、とろりとした甘味のいちごを育てている点が特徴です。


栽培容器を高い位置に設定した高設栽培で、収穫を簡単にしている点も見逃せません。小さなお子様でもいちご狩りを楽しめます。いちご好きにはたまらない観光スポットといえるでしょう。ただし、混雑を避けるため来場者制限を行っています。確実に参加したい場合は事前予約がおすすめです(当日予約枠あり)。



住所

長野県北佐久郡軽井沢町発地2062-1 軽井沢ガーデンファームいちご園

​アクセス

JR・しなの鉄道「軽井沢駅」よりタクシーで約15分

営業時間

9:00~14:00

電話番号

0267-48-3620

定休日

火曜日

​料金

摘み取り収穫体験スタンダードコース:1人あたり1,500円

摘み取り収穫体験スーベニアコース:1人あたり2,200円

ハルニレテラス

ハルニレテラスのイメージ


「軽井沢の日常」をテーマに掲げる、森に囲まれた小さな商業施設です。湯川に沿うように、カフェ、レストラン、ベーカーリー、セレクトギャラリー、工房など、個性的な店舗が建ち並びます。その時の気分に合わせて、素敵な時間を過ごせるでしょう。


周辺に、石の教会 内村鑑三記念堂、軽井沢高原教会、星野温泉トンボの湯などの施設がある点も見逃せません。各施設を巡ってから、温泉で心身を休めることもできます。計画を立てて、素敵な一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町長倉2145ー5

アクセス

しなの鉄道「中軽井沢駅」北口よりタクシーで約5分

営業時間

店舗により変わる

以下の記事ではハルニレテラスの魅力を詳しく解説しています。ぜひご覧ください。



ヤッホーブルーイング

ヤッホーブルーイングのイメージ


ヤッホーブルーイングは「よなよなエール」「軽井沢ビール」などを展開するビールメーカーです。不定期で「大人の醸造所見学ツアー」を開催しています。ツアーの魅力は、仕込み室、発酵室、貯酒室、パッケージング室など、ビール造りの現場を作り手が案内してくれることです。貯酒室では、本来であればビール醸造士しか飲めないタンクからだしたばかりのビールを味わえます。


また、見学後は、5種類のビールをテイスティングできます。ビール好きが大満足できるイベントです。開催時期などは、ヤッホーブルーイング公式サイトなどでご確認ください。


住所

長野県佐久市小田井1119-1 ヤッホーブルーイング佐久醸造所

アクセス

御代田駅から車で10分



軽井沢観光は雨の日でも楽しめる

ここでは、雨の日に訪れたい軽井沢の屋内アクティビティスポット、屋内観光スポットを紹介しました。さまざまな施設があるため、その日の気分で選んでみてはいかがでしょうか。特別な経験をしたい方には、カーリング体験がおすすめです。基本的なルール、基本的な動作を学んでミニゲームを楽しめます。経験を通して、カーリング選手のすごさがわかるはずです。


あるいは、軽井沢プリンスショッピングプラザやハルニレテラスでお買い物を楽しむこともできます。思い出に残るアイテムを見つけられるかもしれません。この記事を参考に、雨の日を思いきり楽しんでみてはいかがでしょうか。


スポーツコミュニティー軽井沢クラブでは、リゾートアクティビティやスポーツプログラムを準備しています。「軽井沢アイスパーク」とともに、スポーツを楽しみたい方はぜひ観光の一環として訪れてください。


また、カーリング体験のご予約も可能なので、ぜひ以下から申し込んでみてください。


閲覧数:893回

Comments


bottom of page